無料通話ソフトSkypeのインストールと初期設定方法

2017年6月7日

こんにちは、美由紀です。
今回は「無料通話ソフトSkypeのインストールと初期設定方法」について解説したいと思います。

Skypeは、Skype同士で無料で通話できるPC用フリーウェア(無料ソフト)です。

▼参考
無料通話ソフトSkypeの画像アイコン

無料通話ソフトSkypeのインストールと初期設定方法

※注意
Skype同士は無料ですが、Skypeから一般電話、携帯電話、スマートフォンに電話をかける場合は有料になるのでご注意ください。
Skypeの無料は、通話料を限定しています。インターネット回線を通じての電話をしているため、契約している通信プランが定額通信制ない場合だと、契約に応じて通信量をオーバーすると料金が発生します。

また、Skypeを始めるには、MSNのアカウントが必要になります。

MSNのアカウントを持っていない場合は、下記の別記事でアカウントを作成してください。

▼参考
Outlook.comのアカウント手順になっていますが、MSNのアカウントは同じログインパスワードなので、アカウント作成すれば利用できるようになります。

▼別の記事(※サイト内リンク)
無料メールアドレスOutlook.comのアカウント作成手順

※注意
画像付きで解説させていただいていますが、Skypeのインストール手順はお使いのOSやブラウザ環境によって、画面遷移が異なる場合があります。

それでは、「無料通話ソフトSkypeのインストール手順」に移りたいと思います。

無料通話ソフトSkypeのインストール手順

「無料通話ソフトSkypeのインストール手順」です。

→ 「Outlook.com」にアクセスし、右上の「サインイン」よりログインします。

▼Outlook.com(公式サイト)
※外部サイトにアクセスします。

https://www.microsoft.com/ja-jp/outlook-com/

MSN新規登録.jpg

→ 右上の顔のアイコンスカイプのアイコン2.jpgを選択します。

※注意
利用環境によっては、別のアイコン(スカイプ等)スカイプのアイコン3.jpgの場合もあります。

スカイプの接続方法.JPG

→ 「サインインまたは参加」を選択します。

スカイプの接続方法2.JPG

→ 水色のウィンドウ(画面)が新しく表示されるので、右下の「Skypeを初めて使う」を選択します。

スカイプの接続方法3.JPG

→ 「ここからスタート」を選択します。

スカイプの接続方法4.JPG

→ 「Skypeの利用規約」と「Skypeのプライバシーポリシー」を確認し、「同意ー次へ」を選択します。

スカイプの接続方法5.JPG

→ ダウンロードが始まります。
ダウンロードが完了すると、左下に「SkypeWebPlugin-3.2.0.23388.msi」が表示されるので、「SkypeWebPlugin-3.2.0.23388.msi」を選択します。

▼参考
PC環境によっては、文字が途中で「…」と省略される場合もあります。

スカイプの接続方法6.JPG

スポンサードリンク

▼場所が分からない場合
ウィンドウ(窓)を閉じてしまう等で「SkypeWebPlugin-3.2.0.23388.msi」を見失った場合や、保存場所が分からない場合は、下記の場所を確認してください。
特にPCの初期設定を変更してないければ、ダウンロードした物は下記の場所に保存されています。

C:\Users\■ココはPCのユーザー名を入れます■\Downloads

スカイプの接続方法7.JPG

→ PC環境によって新しい画面「開いているファイルセキュリティの警告」が表示され、本文に「このファイルを実行しますか?」と表示される場合があります。
表示された場合は、「実行」を選択します。

▼参考
ファイルを解凍(ソフトが使える状態にする)する際の確認画面です。
今回に限らず、自分のPCを使っていて自分でファイルを解凍しようとする時に表示される場合があります。

スカイプの接続方法8.JPG

→ PC環境によっては「ユーザーアカウントの制御」が表示される場合があります。
表示された場合は、「はい」を選択します。

▼参考
ユーザーアカウントの制御とは、PC所有者の許可を取っているかの確認するためのものです。
今回に限らず、自分のPCを使っていて自分で何かを行う時に表示される場合があります。

これでインストールは完了です。
ダウンロードが終わると、スタートアップ内にSkypeがインストールされます。

Skypeの初期設定方法

Skypeが正常にインストールできると、PC左下の「スタート」内にSkypeのショートカットが追加されます。
正常にインストールされていれば、このSkypeのショートカットからSkypeを起動できます。

以下は、Skypeの起動手順です。

→ PC画面左下の「Windowsアイコン」を選択します。

▼参考
PC環境によっては「スタート」と表示されます。

スカイプの接続方法9.JPG

→ 「すべてのプログラム」を選択します。

スカイプの接続方法10.JPG

→ 「Skype」を選択します。

スカイプの接続方法11.JPG

→ 「Skype」の下に表示される「Skype」を選択します。

スカイプの接続方法12.JPG

→ Skypeが起動するので、「Microsoftアカウント」を選択します。

スカイプの接続方法13.JPG

→ 「Microsoft アカウント」と、「パスワード」を入力し、「サインイン」を選択します。

※注意
Microsoft アカウントは、メールアドレス(@の右側まで全て)を入力します。

スカイプの接続方法14.JPG

→ 「続行」を選択します。

スカイプの接続方法15.JPG

→ Skypeのセットアップ画面になり、サウンド(音)とビデオ(映像)の確認画面になります。
この画面で、正しく音が聞こえるか、流せているか、映像は映せているかを確認します。

スカイプの接続音テスト1.JPG

→ 「スピーカー」欄の「音声をテストする」を選択すると、緑色のバーが出ながら音が出ます。
音を聞く事ができれば、Skypeにより音が正常に出ているので、相手の音声を聞く機能が正常に動いていることになります。

▼参考
大抵のPCにはスピーカーは付いています。
動画等で音が流れているのなら正常にスピーカーは動いています。

スカイプの接続音テスト2.JPG

→ 「スピーカー -テストサウンドが聞こえますか?」の下には、PCから音を聞くためのスピーカーの種類が表示されます。

スカイプの接続音テスト2.JPG

▼参考
私の場合は、USBのスピーカーを使っているので、その種類「スピーカー(USB Audio Divice)」が表示されています。

宅配便出荷【サンワサプライ SANWA SUPPLY】USBサウンドバースピーカー (ブラック) 製品型番:M…
宅配便出荷【サンワサプライ SANWA SUPPLY】USBサウンドバースピーカー (ブラック) 製品型番:M…
価格:2,811円(税込、送料別)

→ 「マイク -ご自分の声が聞こえますか?」の下には、PCに音を入れるためのWebカメラやマイクの種類が表示されます。

スカイプの接続音テスト3.JPG

▼参考
私の場合は、USBのマイクを使っているので、その種類「マイク(USB Pnp Sound Device)」が表示されています。

バッファロー(サプライ) BUFFALO マイクロフォン USB音源 ブラック BSHSM05BKAV・デジモノ パ…
バッファロー(サプライ) BUFFALO マイクロフォン USB音源 ブラック BSHSM05BKAV・デジモノ パ…
価格:2,581円(税込、送料別)

→ 「マイク」欄は、PCにマイクを接続している状態で音や声を出すと、緑色のバーが出ます。

▼参考
「マイク設定を自動調整」の欄は、PC側で大きすぎる音、小さすぎる音を自動調整してくれるものなので、初期はそのままにする事をおすすめします。

スカイプの接続音テスト3.JPG

※注意
マイクを接続している状態で音や声を出しても緑色のバーが出ない場合は、マイクが正常にSkypeに認識されていません。
マイクを接続し直したり、PCを再起動を試してみてください。

→ 「ビデオ」欄は相手に送る映像です。
PCにWebカメラが搭載されているか、外付けで接続すると映像が表示されます。

※注意
下記の手順画像では、私が動作確認してた時にWebカメラを使っていなかったので映像が映っていません。
Webカメラが搭載されていると、カメラが向いている方向を映します。

スカイプの接続音テスト4.JPG

→ 以上の3点を確認し、各項目、接続しているものが正常に動作していたら「続行」を選択します。

スカイプの接続音テスト5.JPG

→ プロフィール画像を追加する画面が表示されます。

▼参考
プロフィール画像をなしで進める場合は、「後で追加する」を選択します。
手順内では画像を追加する「続行」を選択しました。

スカイプのプロフ画像.JPG

→ プロフィール画像の追加画面になります。

スカイプのプロフ画像1.JPG

→ プロフィール画像を追加画面になるので、「参照」か「写真を撮影」を選択してプロフィール画像を設定します。

▼参考
プロフの画像を利用しているWebカメラで写真撮影して使いたい場合は「写真を撮影」を選択
プロフの画像をPC内に保存している任意の画像を使いたい場合は「参照」を選択して、PC内の画像を選択します。

スカイプのプロフ画像2.JPG

→ 手順内では、「参照」を選択し、PC内の画像をプロフィール画像にしました。

スカイプのプロフ画像3.JPG

→ プロフィール画像を決めたら「この画像を使用」を選択します。

スカイプのプロフ画像4.JPG

→ 「Skypeを早速使用する」を選択します。

スカイプのプロフ画像5.JPG

→ Skypeが起動して利用できるようになりました。

スカイプのプロフ画像6.JPG

これで初期設定が完了しました。

Outlook.comとの同期はできても起動ができない場合

スカイプの新規登録は、パソコンのOSによってはOutlook.comとの同期はできても起動ができない場合があります。
WindowsVistaではそういった症状が起きるそうです。

その場合の解決方法は、スカイプとOutlook.comを同期しない状態で、ソフトとして起動させることによってスカイプが使えるようになるケースがあります。

———————–
動作確認環境
Skype(スカイプ)バージョン 7.11.80.102
OSバージョン Windows 7 Home Premium
PCの製造メーカー Lenovo
———————–